Official Website

 

Shop


「The Final Crash: Addictive Debt and the Deformation of the World Economy」
Hugo Bouleau (著)
Kanji Ishizumiが主催する政治、経済、文化、哲学の勉強会丸の内スクエア・アカデミーのサイトにて販売中です。

 

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

+RECOMMEND
+BOOK
これならわかる実践M&A事典
「会社合併実務の手引」(新日本法規出版)
+BOOK
これならわかる実践M&A事典
「これならわかる実践M&A事典」(プレジデント社)

目次

 

Revolut

私の本「ビットコインは『金貨』になる」https://www.amazon.co.jp/%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%AF%E3%80%8C%E9%87%91%E8%B2%A8%E3%80%8D%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B-%E5%86%86%E5%B4%A9%E5%A3%8A%E3%81%AB%E5%82%99%E3%81%88%E3%82%8B%E8%B3%87%E7%94%A3%E9%98%B2%E8%A1%9B%E7%AD%96-%E7%9F%B3%E8%A7%92%E5%AE%8C%E7%88%BE/dp/4022514701/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1523405433&sr=1-1&keywords=%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%AF%E9%87%91%E8%B2%A8%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B及び最近の私のBlogでも指摘したように、Fiat Currency(国家による強制通貨)では全く無理だった新しいFintechがBitcoinを使うことにより始まっている

 

一つはここ1ヶ月ぐらいの私のMail Magazineでご紹介したBitcoin Fundである。革新的なAlgorithmを使ってCrypto Currencyの投資運用を行うFundである。(http://www.starofdavid.asia/?day=20180418

 

もう一つご紹介するのはRevolutである。Russiaの若い青年が始めた出来たばかりのFintechだが、いきなりValuationがUSD 1.7 Billion。2000億円というValuationを叩きだした。

 

言うまでもなく、このRussiaの青年もRevolutのStart-upはLondonで起業した。Valuationの急成長はFintechのStart-upの中でも何本の指に入るかという急成長である。

 

RevolutはBlockchain技術を使った最新のFintechで、全く手数料Zeroの外貨交換、保証が充実した非常に安い保険料の海外旅行傷害保険、従来の概念を打ち破る不動産仲介業、Crypto Currency取引などiPhone1個で全てが出来るApplicationを武器に急成長している。Revolutを使って金融取引などをするUserの取引数は1ヶ月1,800万件にも上っている。

 

Russia人の若い青年Nikolay Storonskyによって始められたLondonの金融FintechのStart-upは世界に革命をもたらすかも知れない。とにかく今大銀行や大証券会社を通じて行われている金融取引をBlockchain技術をもって根本的にひっくり返し、恐ろしく安いCostと手数料でそれを実現しているのである。

 

このRevolutが始めたことがまた実に革新的である。独自のCredit Cardを発行するという。

 

それが今までのCredit Cardと違い日本的に言うと100円の買い物に対して1%の金額相当の、だから1円相当のBitcoinをKick backするというのである。だから年間Cardで100万円使う人は1万円のBitcoinが自動的に貯まってくるというSystemだ。

 

これはBitcoinだから出来ることであり、円、Dollar、Euro、PoundなどのFiat Currencyでは出来ないことなのだ。

 

  • 2018.05.06 Sunday
  • -
  • 00:01
  • -